病院よりお知らせ

「里親探しをしてほしい」とのお問い合わせを多くいただきますが

動物をお預かりして飼い主を探すといった活動は行っておりません。

新しい飼い主探しは

飼い主さん、保護主さんなど, お世話をされる方が主体となって行うべきである

と考えております。

飼い主探しのお手伝いはいたしますので、ご相談ください。


飼い主募集中


   ハル顔s.jpg柴犬 2歳半 ♀ トライアル中!!    黒猫顔.png黒猫 2ヶ月 ♀ 4姉妹

2010年11月02日

アレルギー?

ハルが
ハル101026-9s.jpg涙が出て目が赤くなり
よく痒そうに前肢でこすっていたので、一時アレルギー対応フードを与えていました。

だんだん目が改善してきたので、いったんもとのフードに戻してみます。
すると再び涙が出て目が赤くなってきました。
こりゃアレルギーか?との疑いが・・・
※柴犬はアレルギー様の痒みが多く見られる犬種です。

手作り食でアレルギーの症状が軽減する、という話は耳にしますが
病院では試したことがないので、本当なのかどうかわかりません・・・
ハルに被験者になってもらって、手作り食スタートしてみます。
中身は鶏胸肉、じゃがいも、大根、白米、人参(フードの原材料表示にならって多い順に)。
このごはんは私MHが作りますのでたいへん適当です。


じつは目が痒いあたりからドライフードの食いつきが悪かったハルさん。
缶詰以外一切口にせず、ほとんど絶食状態で一日が終ることもありました。
手作り食はさいわいハルお嬢様のお口に合ったらしく、勢いよく食べます。

ハル101026-6s.jpgもっとないかハル101026-7s.jpgもっとないか

で、一週間食べたところで記念撮影。
ハル101026-3s.jpgbefore
DSC03703s.jpgDSC03704s.jpgafter


違いが分かりづらい(笑)

ただ、いつも涙で濡れていた目元が最近は乾いていることが多いのと、
前肢で目をこする動作がぐっと減っていることに気づきます。
目をこする動作は、実はかなり可愛くてお気に入りだったのですが(笑)

普通、アレルギー用のフードに変えて最低一ヶ月は様子を見る・・・
ということになっているので、
ハルの場合もあと三週間、続けてみましょう。
(私のやる気がもてば)


***************************************************************
ハルの新しい飼い主さんになられる方には、
犬の適切な社会化トレーニングおよびしつけに関する知識と意欲が必要になります。
極度の怖がり柴のハルが、なるべくストレスなく人間社会に適応していくためには
飼い主さんのたゆまぬ努力と協力が不可欠です。
ハルのお世話に手間と時間をかけることができ、
犬についての勉強をしていただける飼い主さんを希望いたします。
***************************************************************
posted by 病院スタッフ at 17:58| Comment(0) | 犬 募集中>ハル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。